24/7ワークアウトの体験談と料金!痩せない!?口コミ評判には載ってないリアル情報を写真付きで紹介

更新日:

24/7ワークアウト
24/7ワークアウトは、最近流行の個室でマンツーマン指導を受けられるパーソナルジム。ライザップと同種のサービスを、24/7ワークアウトなら、もっとお安い値段で受講できます。

テレビコマーシャルも開始し、知名度も上昇しつつある同社の新宿【東口】店(東京都新宿区新宿5-15-7 東晃ビル6階)へ、無料体験に行ってきました。

公式サイトには書いてない、トレーナーさんに直接聞いてわかった情報や、ジム内部の画像等も掲載しています。

24/7ワークアウトに興味を持っていらっしゃる方、ライザップを始めとするパーソナルに行ってみようかと考えている方の参考になれば幸いです。

24/7ワークアウトとは!?料金やコースの内容

24/7ワークアウトの料金

気になる値段は、下の画像の通り。どこにも「24/7ワークアウト 新宿【東口】店」と書いてありません。が、確かに同店で渡されたものです(というか、配布されたものは、このプリント1枚のみ。特にパンフレットなどはないようです)。

トレーナーさんいわく「ライザップは、基本的なコースが2ヶ月・35万円くらい。さらに、プロテインとかも買うことになるので、最初から45万円くらい必要です」とのことでした。

どのコースでも、24/7ワークアウトの方が約10万円くらい安いです。

やはり、24/7ワークアウト安さが一番のウリとなっているようです。

\無料カウンセリング申込はこちら/

コース毎の特長

SPボディデザインコース スタンダードコース クイックコース
※人気おすすめ
筋トレ
脂肪燃焼プログラム ×
気になる部分の
(エクササイズ
× ×
時間 120分 100分 75分
2ヶ月コースの料金
(税抜き)
334,000円 298,800円 234,000円

*脂肪燃焼プログラムでは、有酸素運動を行う。

コースの違いは、時間とトレーニング内容。トレーナーさんのおすすめは、「スタンダードコース」または、「クイックコース」とのことでした。

女性の方が、男性より痩せにくいので、女性におすすめは、スタンダードコースの2ヶ月。自分で有酸素運動ができるという男性は、クイックコースで良いのではないでしょうか、とのことでした。

それほど、高いコースをぐいぐい営業してくることはなく、「2ヶ月のコースで良いと思いますよ」みたいな軽い感じでした。

スタンダードコース100分の筋トレと脂肪燃焼プログラムの時間の割合

筋トレ 脂肪燃焼プログラム
スタンダードコース 60分 20分

個人差は、あるものの、スタンダードコースの100分の内訳は、上記のようになるそうです。

100分あると、トレーナーさんとのおしゃべりの時間(食事内容や、自宅で行う筋トレなどの相談等)もきっちり取れるので良いそうです。

全額返金制度があるから安心

全額返金制度
24/7ワークアウトには、全額返金制度があります。言われたことを真面目に実行する限り、痩せられるはずです。が、もし、痩せなかったら、最初のトレーニングから30日以内に申告すれば、支払った分が返金されます(その他既定の要件を満たした場合)。

また、途中で退会する場合にも、未消化1回分12,250円~(月会費98,000円÷8回)を返金してもらえます(全額返金&未消化分返金ともに、退会手数料2,000円必要)。

「効果がなかったらどうしよう」と、不安に思われる方も、返金保証があるので、安心して申し込むことができます。

詳細はこちら→ 24/7ワークアウト公式サイト

食事制限やダイエット効果は!?

食事制限がキツいのでは…

食事制限がキツいのでは…
食事に関しては、ライザップのような厳しい糖質制限はしないとのことでした。24/7ワークアウトのトレーナーさんの話を聞いている限りでは、食事指導(糖質制限)に力を入れているのがライザップで、トレーニングに力を入れているのが24/7ワークアウトのように感じました。

とはいえ、やはり糖質制限をすれば素早く痩せられるので2ヶ月コースのうち、最初の1.5ヶ月は糖質制限を行い、そこから少しずつ、炭水化物も食べるようにしていくそうです。

ひとつ引っかかりを感じたのは、「食べたものの報告は義務ではなく、任意」というルール。最初に、食事のとり方の説明を受け、その後、自分が食べたものを報告するかどうかは、自由なのだそうです。

「食事を全部スマホとかで撮っておいていただいて、トレーニングのときにお見せいただいたらアドバイスしますよ」とのことだったのですが、正直、デブ(私とか…)って意志が弱いので食事もマメに監視してもらわないと挫折してしまわないか心配です。

痩せる・痩せない!?効果のほどは

効果のほどは
トレーナーさんいわく、「食事制限につまづく人はいても、トレーニングがまったくできないという人はいません」とのこと。リアルな話、女性だと2ヶ月で10kg痩せるのは難しく、せいぜい6~8kgぐらいを目指した方が良いとのこと。

「2ヶ月で10kgラクラク痩せられますよ」と営業トークをされるより、「せいぜい6~8kgですよ」と真実味のある数字を提示して説明されたことで、「頑張れば効果はあるんだろうな」と思いました。

ちなみに、私が24/7ワークアウトに行った日に居た、受講生の人たちは太ってなかったです。

人生変わった…実店舗での体験談

新宿東口店の、トレーナーさんが今まで担当した中で一番痩せた方は、最初80kgあった、40代の女性。8ヵ月後には、なんと52kgになったそうです。

「見た目が完全に変わっちゃって、洋服とか全部買いなおしたそうですよ」とのこと。

確かに、体重が28kgも減ったら人生変わりますね。

リバウンドが心配

24_7ワークアウト
24/7ワークアウトは、リバウンドしないダイエット法を提案してくれます。

トレーナーさんいわく、「ストイックな糖質制限をすれば、2ヶ月で10kgを落とすこともできるので、単純に痩せるだけならライザップの方が早いかもしれません。

しかし、ライザップの場合、トレーニング期間が終わったら何を食べたら良いのか分からなくなっちゃうんですよ。糖質制限はストレスがすごいから、普通の食事に切り替わった途端にたくさん食べてリバウンドしてしまいます。

24/7ワークアウトは、リバウンドのない食事法として糖質を完全にとらないのではなく、糖質は控え目に、3食たべるという方針なので、リバウンドのリスクはありません」とのこと。正しい栄養の知識を身に付けつつ、太りにくい食事法を学べます。

プロテインを押し売りしてこないだろうかという、不安

実際に、24/7ワークアウト新宿東口店のトレーナーさんに話を聞いた限りでは、プロテインの押し売りは特になさそうです。

「プロテインとビタミン&ミネラルのサプリメントは、24/7ワークアウトのオリジナルのものを飲んでいただいた方が良いです。市販のものより、質が良いので。

ライザップは最初にプロテインなどを2か月分で10万円分くらい買わされるので、それと比較すると、24/7ワークアウトの製品は2ヶ月分で4万円ほどと安いですよ」と、一応、セールストークはされました。

プロテインやサプリの実物はもちろん、写真さえ見せてくれなかったので、どのような商品かはよく分かりませんでした。ゴリ押ししてくる感じはなかったです。

入会したら、初回から8回目までは、オリジナルプロテインが無料で飲めるので(実際、受講生の方々は飲んでいました)、飲んでみてから、買うかどうか考えてみても良さそうです。

モニター募集は?

トレーナーさんによると、モニターは、募集期間中に24/7ワークアウトを訪れたお客さんの中から、24/7ワークアウトの希望に合った体型の方に声をかけて「料金が10万円安くなりますが、モニターしませんか」と声をかけて、モニターになってもらっているそうです。

なお、テレビコマーシャルや公式サイトのビフォアー・アフターに登場している方々は、今回、お邪魔した新宿東口店のお客様が多いそうです。

\無料カウンセリング申込はこちら/

24/7ワークアウトを実際に体験してみたレビュー

入り口
24/7ワークアウトの新宿東口店は、新宿三丁目駅から徒歩3分。雑居ビルの1室です。

ビルの外側に大きな看板などは一切出ていないので、見つけにくいです。ホテルサンライト新宿の真横のビルに入っています。
24/7ワークアウト入り口

無料カウンセリングの内容は、以下の通り。

  • カウンセリングシート(名前、連絡先、生年月日、体重、体脂肪、目標値、運動習慣、ダイエットの経験の有無、好きな食べ物、嫌いな食べ物、持病、飲んでいる薬など)に記入。
  • カウンセリングシートをもとに、これまでの体重変動や目標についてトーク。
  • 体脂肪計で体重などを計測。
  • 設備の紹介。

私の場合は、いろいろ質問しまくっていたので2時間くらいかかりましたが、カウンセリングの予約確認メールに記載されていた所要時間は60分~90分程です。

ジム内部の様子

ジム内部の様子

トレーナーさんによると、24/7ワークアウトは、店舗ごとにそれぞれ内装や雰囲気が違うそうです。

新宿東口店はたくさんある24/7ワークアウトの店の中でも老舗とのこと。確かに、ジム内部も古い感じはありました。

下の写真の「24/7ワークアウト新橋・銀座店」の内装と比べると違いがはっきりわかります。店舗ごとに差があるので、実際に行って確かめることをおすすめします。
トレーニングルーム

新宿東口店の場合は、トレーニングルームは4室、スタッフは7人。着替え室は、トレーニングルーム内に設置されています。
更衣室

トレーニングルームは、6畳から8畳くらいの広さで、あまりスペースにゆとりはありません。が、トレーナーと自分がふたりきりで利用するだけなので問題ないはずです。

ちなみに、トイレは男女兼用です。鍵をかけて使えば、ほかの人が入ってくることはありません。店舗が入居しているビルによると思いますので、「男女で同じトイレを使うのは絶対イヤ!」という方はご注意ください。下見はしっかりしておいた方が良いです。
トイレ

トレーニング内容

24/7ワークアウトでは、メイン担当のトレーナーが1人、副担当1人の合計2人で、効果的なトレーニングの仕方、フォームを徹底的に教えてくれます。正しい姿勢で筋トレをすれば、同じ時間で素早く結果を出せます。

腰痛や膝の痛み、肩こりなどがある方も、症状にあわせた運動を指導してもらえるので、安心です。

無料体験に行くだけでかなりいろいろと教えてもらえるので、お得です。今まで、自己流で筋トレやダイエットをしていた方は、どうせタダなのだし、無料カウンセリングに申し込むと知識が増えて良いと思います。

\無料カウンセリング申込はこちら/

SNSでの口コミ体験談

24/7ワークアウトに通われている方はInstagramでたくさん見かけます。

インスタで記録をつけることにより自分への励ましになることに加えて、インスタの中で他にダイエットを頑張っている人を見つけて、自分がサボらないようにできるという効果もあります。

いくつかご紹介しますが、皆さん結果をだしてます!

. ダイエット48日目 体重:55.9㌔ 前日比:±0㌔ . もうちょっとでダイエット初めて50日❤ 8/8の時点では62㌔ありました(笑) ここまで頑張れたのもトレーナーさんが 支えてくれたから❤❤ 早く55㌔切った姿を見せたいな😊✨ . . 次のセッションまで 1週間空いてるー😱😱 さみしいなー… 絶対トレーニングついて行かれへんやん… なんて考えながらお家で エアロバイクこいで、 腹筋、スクワット、ストレッチ してますーっ😶❤️ . ちょーっとだけやけど お腹に線が入ってきた❤ 腹筋女子憧れる👀💕 . にしても…ウエストないけど… 次の時相談してみよっかな🌸🐝 . ウエスト欲しいですって👌💓 . 今日は夜勤❤ 久しぶりやなー。 昨日久しぶりに働いたら知らん患者さん ばっかりで情報とるの必死やった(笑)🙄🖐🏻 . 今日も無事に終わりますよーに😶❤️ . . #247workout#247ワークアウト#ダイエット記録#ダイエッター#ダイエット#公開ダイエット#ダイエット仲間募集#糖質オフ#トレーニング#ライザップ#RIZAP#ライザップごはん#筋トレ#筋トレ女子#プロテイン#プロテインバー#高タンパク#低糖質#カロリー制限#チートday#チートデイ#停滞期#女子力アップ#女子力

yuina___...0814.247さん(@yuina___0814.247)がシェアした投稿 -

2ヶ月コース16回のトレーニング終わりました。 本日卒業しました❤ 見苦しい姿ですが、変われました! 毎回トレーニング中はトレーナーさんに「無理」「上がらない」「重たい」「出来ない」「いけない」ばっかり言って迷惑かけ困らせてました(´•ω•̥`) でもトレーナーさんは励ましてくれたの✨ だから頑張れたv(・ε・v) イケメン大澤さんw 2ヶ月で8キロを目標にしてトレーニングしていたけど、自己目標は59キロだった! 60キロまで落としてもらえて嬉しいし満足です(◡‿◡ฺ✿) リバウンドしないように運動しながら食事制限していきたいと思います。 近くのジムにも通うつもりです😎💥 #247ワークアウト 紹介します❤ #イケメントレーナー様 #ダイエットママ #2ヶ月ダイエット #247ワークアウト #お世話になりました

おみちゃんさん(@omi320000)がシェアした投稿 -

24/7ワークアウトの悪評!?

24/7ワークアウトの新宿【東口】店は、お世辞ではなく、感じの良い店でした。トレーナーは、EXILE風の細マッチョ・イケメン風の若者。どのような質問をしても、真面目に応えてくれましたし、激しい営業もありません。

しかし…。私、最初は新宿【西口】店(東京都新宿区北新宿1-1-10岩田ビル2階)の無料体験に行こうと思っていました。24/7ワークアウトは、無料体験の予約日時を送ると、各店舗の担当者から、予約日時の確認電話もしくはメールが来るシステムですが、新宿【西口】店からは、一切来ませんでした。

自動返信の受付メールは届いたので、私が登録メールアドレスを間違えたということではありません。

仕方がないので、新宿【東口】店に予約を入れなおしました。

結局、新宿【西口】店からは、予約を希望していたその時間になって「希望時間に予約ができなかったので、そのほかの時間でどうですか」と電話がかかってきました。

予約希望日時になって、ようやく連絡をしてきたことに驚きました。

新宿【東口】店は感じが良いですが、新宿【西口】店はありえない接客をしているなぁと思いました。

24/7ワークアウトは、新宿【東口】店のトレーナーさんが言っていましたが、店舗ごとに雰囲気が違うそうなので、ご自分が体験を希望されている店舗の様子はネットの評判は参考程度にして、実際に行ってみることを強くおすすめします。

▼近くの24/7ワークアウト店舗を探す
24/7ワークアウト公式サイト

24/7ワークアウトVSライザップ徹底比較

ライザップ
24/7ワークアウトとよく比較されるライザップ。2社の違いを検証します。

料金の違い

各社最安値の2ヶ月コースで比較しています。料金はすべて税抜きです。

24/7クイックコース ライザップ
シェイプアッププログラム
入会金 38,000円 50,000円
2か月分料金 196,000円
(入会金との合計:234,000円)
298,000円
(入会金との合計:348,000円)
回数 16回(週2回) 16回(週2回)
時間 75分 50分
食事制限 3食しっかり食べて痩せる 厳しい糖質制限

24/7ワークアウトの方が10万円以上安く、トレーニング時間も長いです。また、ライザップは、関連商品(プロテイン、サプリメントなど)の種類が非常に多いので、営業が激しそうな気がします。

ライザップは、有名タレントを使った派手なコマーシャルなど、広告宣伝費を大量投入しているので、値段がどうしても高くなりますが、24/7ワークアウトはそのあたりを抑えて、料金を安くしています。

店舗数の比較

店舗数
24/7ワークアウト 53店
ライザップ 123店

店舗数で比較すると、2倍以上の差でライザップの方が多いです。両社ともに、店舗数はどんどん増やす方針ですから、これからさらに増加するはずです。

ライザップ↑ライザップの方が、トレーニングルームが広いです。

24/7ワークアウト↑24/7ワークアウトのトレーニングルームは、6~8畳ほどしかなく狭い。

私は、24/7ワークアウトもライザップも両方の店舗に行ったことがありますが、ライザップの方が、施設が綺麗で豪華です。一方、24/7ワークアウトは、店舗によってはマンションの一室だったりします(恵比寿店など)。

お店の見た目にこだわりのある方には、ライザップを推薦します。別に、店の見た目はどうでも良いという方には24/7ワークアウトの方が低料金なので、おすすめです。

24/7ワークアウト&ライザップの各スタッフが語る、それぞれの差別化要素

24/7ワークアウト、ライザップ、それぞれのスタッフに両社の違いはどこにあるのかを、実際に聞いてみました。

24/7ワークアウトが語るライザップとの違い

  • ライザップと同レベルの指導が受けられて、値段が安い。
  • 24/7には、ライザップから転職してきたトレーナーが在籍。同様のレッスンを受講可。
  • 糖質制限に頼り過ぎない食事法を指導。
  • リバウンドしにくい、食事の方法教えてくれる。

ライザップが語る24/7ワークアウトとの違い

  • ライザップは独自のメソッドを持っている。
  • ライザップのトレーニングには、有酸素運動は含まれない。が、24/7には、有酸素運動を含むコースがある。
  • ライザップは、糖質制限・食事指導が丁寧。
  • 食事報告用の専用アプリあり。食事内容を入力すると具体的なアドバイスを受けられる。メールやLINEの使用も可能。

ライザップの担当者には、24/7ワークアウトのサイトを見ながら答えてもらいました。

ライザップの担当者いわく、「24/7ワークアウトとライザップは、営業時間もほぼ同じですし、やり方も似ているかもしれません。

しかし、弊社のトレーニング研修はかなり厳しく、トレーナーたちはプロ中のプロ。品質面に絶対の自信があります」とのことでした。

まとめ

24/7ワークアウトは、ライザップと同様のサービスが受けられて価格が大幅に安いところが魅力です。が、施設自体は古かったり狭かったり(店舗によります)、ライザップほど、豪華で綺麗ではありません。

「2ヶ月で筋トレや有酸素運動・食事面の知識を得たら、あとはご自分で運動して体型維持をすることが理想です」と、継続をすすめてくることもなく、セールストークもあっさりしたものでした。

広告の出し方&内容に関しては、圧倒的にライザップの方がウワテです。コピーもうまいし、ビジュアルも凝っています。企業としての方向性も明確で魅力を感じます。

しかし、実際のトレーニング内容に関しては、24/7ワークアウトもライザップと大差ないでしょう。24/7ワークアウトは、食事の管理がそれほど丁寧ではない印象でした。ライザップは、食事報告用のアプリがありますが、24/7ワークアウトは利用者の意志に委ねられています。

どちらにしろ、マンツーマン指導なので、最終的にはトレーナーとの相性が最も大切です。両方のジムに足を運び、雰囲気を実際に見てどちらに入会するか選ぶことをおすすめします。

関連おすすめ記事

  • この記事を書いた人

筋活ガイド編集部

初心者にも分かりやすく筋トレやダイエットのおすすめ方法を紹介しています。

おすすめ記事

筋トレサプリメント 1

日本人メジャーリーガーなどのプロスポーツ選手や、プレスラーYAMATOさん、ボクシング亀田兄弟、レイザーラモンHGさんなど筋トレをしている有名人には、サプリメントを積極的に飲んでいる人も少なくありませ ...

【コスパ・人気重視】HMBサプリおすすめランキング!効果・品質や口コミを比較 2

男性向けHMBサプリおすすめランキング【コスパ・人気重視】 筋トレといえば「プロテイン」というイメージがありましたが、最近ではHMB配合のサプリメントが注目を浴びていて、プロスポーツ選手などのアスリー ...

パーソナルジム・プライベートジムおすすめ比較ランキング 3

全国展開しているライザップ、24/7ワークアウト、エススリー、リボーンマイセルフ(旧シェイプス)の4社に体験潜入し(地域別では他社も体験)、実際にトレーナーさんからお話を聞き、ジム内部の見学をしてきま ...

筋トレ初心者はダンベルとフラットベンチを買うべき 4

筋トレを始めたばかりの人にとって、いきなりジムに通い始めるのはハードルが高いですよね。だからといって、筋トレグッズが全くない人が自宅でできるトレーニングは限られています。 ここでは自宅筋トレ歴4年の筆 ...

筋トレ初心者必見!レベルアップするために手に入れたい器具&グッズ10選 5

本サイトでは以前「筋トレ初心者必読!まず買うべき2つのグッズとおすすめの自宅筋トレメニュー10選」と題して、筋トレ初心者は1セットのダンベルとフラットベンチをまず買うべしと提案しました。 しかし残念な ...

ホームジムを作ろう!筋トレ器具・マシンの正しい選び方4つのポイント 6

筋トレをする人なら一度は夢見るホームジム。しかし自宅の環境にとびきり恵まれていない限り、「万人にとっての完全無欠のホームジム」を手に入れることはできません。 だからこそ会員制ジムやパーソナルジムが存在 ...

ホームジム 7

「ホームジムを作ろうと思って基本のフラットベンチとダンベルを買ったけれど、イマイチ筋トレが充実しない」そんな初心者ホームトレーニーは多いのではないでしょうか。 ここではホームトレーニング歴4年の筆者が ...

-ジム・フィットネスクラブ

Copyright© 筋活ガイド , 2018 All Rights Reserved.