ホットヨガLAVA(ラバ)体験した口コミ評判!料金・予約方法やメリット・デメリットとダイエット効果を紹介

更新日:

LAVAロゴ
LAVAは、日本最大クラスのホットヨガ専門スタジオ。約35度の高温に保たれたスタジオ内で、インストラクターがヨガを指導してくれます。

LAVAは、関東・関西ほか日本全国に、330店舗以上を展開(2017年12月現在)。あなたのご自宅の近所にも店舗があるかもしれません。

LAVAに入会し、利用している私が、使い心地や料金の実際のところなどをお世辞なし、正直にご紹介しております。

何か運動を始めてみたい。ホットヨガスタジオLAVAってどんなところだろうと興味をお持ちの方のお役に立てば幸いです。

入会金0円キャンペーン!
LAVA公式サイト はこちら

ホットヨガLAVA(ラバ)とは!?料金や割引についても紹介

ホットヨガLAVAの料金と割引について

料金は、店舗ごとに異なります。
料金↑公式サイトに掲載されている価格表です。

体験参加時、店舗で「料金表をいただけますか」とお願いしたところ、「値段は、各スタジオで違うので、プライスリストを用意していないんです」と言われ、手書きで料金をメモしてくれました。

参考までに、LAVA高円寺店の料金は以下の通りです。

コース名 特長 月額料金
(税込み)
フリー
フルタイム
・全店舗、全営業時間、1日2回まで利用可。
・バスタオルレンタル付き。
・別料金のワークショップが無料受講可。
・店舗&コースの変更手数料無料。
16,300円
ライト
フルタイム
・2店舗、全営業時間、1日1回まで利用可。 13,300円
ライト
デイタイム
・2店舗、平日17時開始のレッスンを1日1回まで利用可。 11,300円
4(フォー)
フルタイム
・1店舗・全営業時間、月4回まで利用可。 8,300円

1回券の料金

「ライト・フルタイム」「ライト・デイタイム」「4(フォー)・フルタイム」は、規定の時間や回数をこえてレッスンを受講する場合、1回券購入が必要です。

名称 料金(税込み)
1回券 3,100円~3,500円

他店利用料金

「ライト・フルタイム」「ライト・デイタイム」の会員は、以下の料金を支払えば、登録店舗以外を利用できます。

名称 料金(税込み)
他店利用料 400円~900円

オプション料金

また、オプション料金は以下の通り。

コース名 内容 月額料金(税込み)
水素水 水素水飲み放題。 1,100円
マットキープ マット棚利用可能。 1,100円
バスタオル レンタルバスタオル利用可能。 500円

私は、体験レッスンを受けた後、入会手続きをしました。

最も高額の「フリー・フルタイム」にいつの間にやら申し込んでいたわけですが(他のコースの説明がなかったので、しっかり確認した方が良いです!)、通常月額16,300円のところが、申し込み月と翌月は8,300円と、とてもお安くなりました。
契約書と料金
料金レシート↑このレシートだけではわかりにくいので、金額の内訳を書くと…。

入会時に支払った金額の内訳

  • 入会金・施設利用料 2,000円
  • フリー・フルタイムプラン12,450円(Fフルオトク割適用。当月分4,150円+来月分8,300円)
  • 合計14,450円

体験レッスン受講当日に申し込めば、約半額の利用料で会員になれます(ただし、店舗ごとに多少システム等が異なるようなので、各自ご確認ください)。

入会を考えている方は体験参加後に、お申し込みになることをおすすめします。

▼体験予約はこちらからできます

LAVA(ラバ)の予約方法

LAVAのヨガレッスンを受講するためには、予約が必要です。

毎回、電話もしくはwebで参加したいプログラムを選択し申し込みます。

レッスンの予約は開始15分前まで、キャンセルは1時間前まで可能です。

予約のキャンセルも無料で簡単にできますが、月に2回以上無断欠席するとペナルティーがあります。予約できる数を翌月から減らされるので注意が必要です。

電話が苦手な方でも、スマホで簡単に予約とキャンセルができるので便利です!

LAVA公式サイト

痩せる人、痩せない人の違いと効果

期待できる効果
LAVA会員のほぼ全員が、何らかの効果を実感しています。

私は今回の体験後、入会。今までに3回ほど通い、個人的に感じた効果は、以下の通りです。

ホットヨガ実施回数 私が体験した効果
初回(体験) 大量の汗をかいて、スッキリ。
悪いモノが体から出たような気がした。
2回目 肩こりがなくなった。
3回目 家族に「肌が綺麗になった!」と指摘された。

まだ、3回しか通っていませんが、ホットヨガの良いところは、効果をすぐに実感できる点です。誰でも体験に行くだけで「爽快感」が味わえるはず。

非常に抽象的な表現になってしまうのですが、ヨガを続けると精神的な安定感が得られます。まあ、見た目からはあまり分からないので、実際にホットヨガに通って実感していただくしかないのですが。

LAVAのホットヨガは、通えば通うほどいろいろな効果が得られるので、自分自身にどのような変化が起こるのか、楽しみながらレッスンすることをおすすめします。

ウェアやヨガマットの貸出しもあります

LAVAには、ウェアやヨガマットの貸し出しもあります。

出先や仕事帰りに、LAVAに立ち寄る際などには、こうしたレンタル制度を利用すれば、手荷物を減らせてとっても便利ですね。
レンタル料金

全国に店舗があり、女性だけでなく男性も利用可能

男性も利用可能?
男性が利用できる店舗と不可の店舗があります。

ちなみに、私が体験した高円寺店は女性専用店舗。インストラクターさんも全員女性です。

LAVAに通ってみたいという男性は、レッスン受講希望店舗が、男性の利用にも対応しているかどうかをLAVA公式サイトでチェックしてみてください。

▼公式サイトで店舗が確認出来ます!

LAVAを体験してみた口コミレビュー

LAVA看板

私は最寄りにあるLAVAの高円寺店に通っています。高円寺店はJR中央線の高円寺駅から徒歩5分ほど。居酒屋やドラッグストアなどが入っている雑居ビルの1室です。

大きな看板が出ているので、地図を頼りに歩いて行けば、すぐに見つかります。LAVAのほとんどの店舗がこのように、駅前にあるので通いやすいです。

体験レッスン料は926円

ダイエットするならホットヨガスタジオLAVA
体験時の流れは、以下の通りです。

  1. LAVA公式サイト で体験レッスン予約。
  2. 当日、体験レッスン料926円(税込み・1,000円)を支払う。
  3. 申し込み用紙に名前など記入。
  4. レッスンに参加(1時間)。
  5. 入会案内。

体験レッスンに持参するものは、運動のできるウェアと、体験料金です。

私が体験に参加したときは、キャンペーン期間中だったので、レンタルウェアが付いてきました。普段、このウェアは有料です。ヨガマットは無料で貸してもらえます。

体験レッスンを申し込むと、レッスン開始の30分前に店舗に来るように指示されます。所要時間は、1時間半から2時間くらいです。

体験料を支払うと、以下のような透明のバッグを手渡されます。
体験レッスンバック

バッグの中には、レンタルウェアとお水1L、レンタルバスタオルが入っています。
レンタルウエアレンタルウエア

お水はLAVAのラベルついたものです。
LAVAミネラルウォーター

LAVA(ラバ)のスタジオ内部の様子

スタジオ内部の様子↑こちらは更衣室の様子です。

ヨガマットを預かってもらえるコーナーがあります。受付で、ロッカーの鍵を受け取り、ヨガウェアに着替えます。

続いてスタジオ内部の様子です。
レッスンスタジオ
壁面にヒーターが設置されているので、「汗をめちゃくちゃかきたい!」という人は、壁側へ。

「暑すぎるとしんどい」という方は、中央寄りにヨガマットを敷いて、レッスンを受講されると良いと思います。

レッスン終了後は、シャワールームへ。
シャワールーム

LAVA高円寺店の場合、シャワールームは10室くらいあります。人気のあるプログラムの後は、混み合います。が、普段は、並ばずして利用できます。

シャンプーやコンディショナー、ボディーソープなどは一切設置されていません。そうしたものが必要な方は、持参する必要があります。

トイレ内部は、可もなく不可もなく、ごく普通です。
LAVAスタジオのトイレ

洗面台には、液体ソープとメイク落としソープが設置されています。メイククレンジングが利用できるのは、うれしいですね。
洗面台

LAVAの内部は、特別おしゃれっぽいとか高級感などはないのですが、お掃除が行き届いていて、清潔感はあります。

シャワールームの排水溝に毛が詰まっている……というスポーツジムなどがたまに存在します。が、LAVAはそういう不潔っぽさがないので安心して利用できますよ。

ホットヨガ体験レッスンの内容

体験レッスンの内容
私が体験レッスンの際に受講したのは「ハタヨガビギナー」60分。

間接照明だけの薄暗くて暑い室内に、ヨガマットを敷き20人くらいの会員さんとともに、ハタヨガのレッスンに励みました。

私は、ヨガを習っていた経験があり、体もどちらかというと柔らかい方。しかし、久しぶりに運動したので、とてもキツかったというのが、正直な感想。

びっくりするくらい汗をかきました。しかも、その汗が臭い。普段、まったく運動をしていないせいか、めちゃくちゃ臭い汗が流れて、「毒素が出てる~」という気分に。終わった後は気分爽快です。が、その夜、筋肉痛がやってきました。

体験レッスンでは、その他、以下のようなプログラムを受講可能です。
体験プログラム例
ヨガ初心者の方は「ヨガベーシック」がおすすめです。

汗がドバドバ出て、かなりのデトックス効果が感じられるハズです。

入会金0円キャンペーン!
LAVA公式サイト はこちら

痩せる人、痩せない人の違い

痩せる人、痩せない人の違い
インストラクターさんに聞いてみたところ、痩せる人、痩せない人の最大の違いは「レッスンを受講する頻度」。痩せる方は、週7日~5日は通っていらっしゃるそうです。やはり、週に1回~3回くらいしかレッスンを受けられない方は、ダイエット効果を感じることが難しいそう。

痩身目的の方は、とにかく「毎日LAVAに通う」ことを目標にしてみてください。幸い、LAVAは、8時~21時まで多数のレッスンが実施されているので通いやすいと思います(受講開始・終了時間は店舗ごとにことなります)。

また、「マンスリーメンバー・フリー」会員の場合、LAVAのすべての店舗が自由に利用できるので、お出かけ先の近くで、気軽にホットヨガのレッスンが受けられて便利です。

「マンスリーメンバー・ライト」会員なら、2店舗が使えます。ご自宅の近所の店舗とともに勤務先などの最寄りスタジオを登録しておけば、「毎日ホットヨガ」が行いやすくなりますよ。

LAVAの口コミ評判

インストラクターさんにLAVAの会員さんから寄せられている、口コミ評判を聞いてみました。

すると、以下のようなお声があると教えてくれました。

  • 冷え性などの体調不良が改善した。
  • 気分転換がうまくできるようになった。
  • 痩せた…等。

ホットヨガLAVAのメリット&デメリット

LAVAに入会し、利用している私が、LAVAのメリットとデメリットを本音でご紹介します。

ホットヨガLAVAのメリット

ホットヨガのメリットというより、LAVAという店の特性に着目したメリットをご紹介します。

メリット1:日本最多の店舗数で通いやすい

メリット1:日本最多の店舗数で通いやすい
日本全国に300以上のお店があるので、とても通いやすいです。

都内だと主要な駅にはほぼ必ずスタジオがありますし、住宅街として人気のエリアにもたくさんの店舗があります。

ヨガは、続けることが一番大切。誰でも、継続することで何らかの効果を感じられます。

どんなに良い、ヨガ教室に出会っても、自宅や勤務先から遠いと継続が難しくなるのが現実です。その点、LAVAなら、全国各地に店舗があるので、非常に通いやすいと思います。

メリット2:プログラムが豊富で飽きない

メリット2:テーマ特化型プログラムが豊富で飽きない
LAVAには、多数のヨガプログラムが用意されており、レッスンにマンネリ感がありません。また、毎月のように新しい内容の講座が生み出されています。

さらに、ヨガ以外にダンス系のエクササイズなどもあり、いつも新鮮な気持ちでLAVAのプログラムに参加できます。

インストラクターさんに聞いたところ、人気のプログラムは「肩こり改善ヨガ」や「お腹引き締めヨガ」といった体のパーツに特化したもの。さらに、「パワーヨガ」や「ヨガフローアドバンス」といった運動量の多いものだそうです。

ホットヨガLAVAのデメリット

LAVAを利用して感じたデメリットは、以下の2つです。1つずつ、説明していきますね。

デメリット1:ヨガの上級者には物足りないかも

私は、今までに個人経営のヨガ教室2箇所に通ったことがあります。どちらもガチのヨガ好き老人(イメージとしては、片岡鶴太郎みたいな男性)が教えてくれる、オシャレ感ゼロのスタジオでした。

そうした、ある意味、ストイックなヨガ教室と比較すると、LAVAのヨガは、LAVA流にヨガを解釈した美容系の「ストレッチ」「エクササイズ」の要素の強いものです。

ですので、本気でヨガを極めたいという方には不向きです。さらに、ヨガの持つ哲学的側面というか思想性が好きという方には、物足りないと思います。

デメリット2:営業がすごい

トイレの広告↑トイレの壁にも、グッズの宣伝が。

シャワールームの広告↑シャワールーム内も、ダイエット商品のチラシが貼られています。

LAVA行くと、かなり営業をされます。まず、体験レッスンの際、料金を支払おうとすると、「1,000円の体験コースに、少し費用を足していただくと、発汗をうながすドリンクが付いてきますよ」といった感じで公式サイトには記載されていない、2,500円~3,000円くらいのプランの勧誘をされました。

さらに、体験が終わると「体験参加をした今日、入会すれば料金が安くなります!」と、ゴリゴリの営業トークが…。

少し不快感があったのは、特に説明もなく、最も高額のコースに入会することになっていたことです。私の確認不足もあったかもしれませんので、コース内容はしっかり確認した方が良いです!

「水素水サーバーの利用もお安くできますよ」と誘われましたが、途中退会すると、違約料的なものを支払わなければならないとのことで断りました。

これから、体験に参加され、入会手続きをされる方は、多少警戒しながら説明を聞くことをおすすめします。

LAVAは、様々なダイエット商品を販売しているので、通い始めると、頻繁に「このクリームが~」「ダイエットドリンクが~」とプッシュされます。更衣室やトイレの中、シャワーの個室内にまで、販売グッズのチラシが貼られており、「ヨガ教室なのに売込みがすごいなぁ」と思います。

私は、全部はっきり「いりません」とお断りしております。LAVAのグッズを購入しなくても、ヨガを行うにあたって特に支障はないので、断りまくれば問題ありません。

まとめ

何か運動を始めたい…けれど、運動神経があまり良くないから激しいダンスやジムなんかはつらいとお悩みの方に、ホットヨガはぴったりだと思います。

ヨガのポーズは、簡単なものから難易度の高いものまでいろいろあるので、老若男女問わず誰でもできます。本当にどなたでもできると思います。

ヨガ好きの間で、ホットヨガに賛否があることは承知しています。が、個人的には汗をかくとスッキリするので、気に入っています。また、自分自身、肩こり解消や美肌、ストレス発散などいろいろな効果を感じており、続けられる限りは続けていこうと思っています。

自宅の近くに、LAVAがないと通いにくいということは難点なのですが、ご近所に店舗がある方は、ぜひ一度、体験レッスンに行ってみてください。本当に、すっきりしますよ。

▼自宅近くの店舗検索と体験レッスン予約

関連おすすめ記事

  • この記事を書いた人

筋活ガイド編集部

初心者にも分かりやすく筋トレやダイエットのおすすめ方法を紹介しています。

おすすめ記事

筋トレサプリメント 1

日本人メジャーリーガーなどのプロスポーツ選手や、プレスラーYAMATOさん、ボクシング亀田兄弟、レイザーラモンHGさんなど筋トレをしている有名人には、サプリメントを積極的に飲んでいる人も少なくありませ ...

【コスパ・人気重視】HMBサプリおすすめランキング!効果・品質や口コミを比較 2

男性向けHMBサプリおすすめランキング【コスパ・人気重視】 筋トレといえば「プロテイン」というイメージがありましたが、最近ではHMB配合のサプリメントが注目を浴びていて、プロスポーツ選手などのアスリー ...

パーソナルジム・プライベートジムおすすめ比較ランキング 3

全国展開しているライザップ、24/7ワークアウト、エススリー、リボーンマイセルフ(旧シェイプス)の4社に体験潜入し(地域別では他社も体験)、実際にトレーナーさんからお話を聞き、ジム内部の見学をしてきま ...

筋トレ初心者はダンベルとフラットベンチを買うべき 4

筋トレを始めたばかりの人にとって、いきなりジムに通い始めるのはハードルが高いですよね。だからといって、筋トレグッズが全くない人が自宅でできるトレーニングは限られています。 ここでは自宅筋トレ歴4年の筆 ...

筋トレ初心者必見!レベルアップするために手に入れたい器具&グッズ10選 5

本サイトでは以前「筋トレ初心者必読!まず買うべき2つのグッズとおすすめの自宅筋トレメニュー10選」と題して、筋トレ初心者は1セットのダンベルとフラットベンチをまず買うべしと提案しました。 しかし残念な ...

ホームジムを作ろう!筋トレ器具・マシンの正しい選び方4つのポイント 6

筋トレをする人なら一度は夢見るホームジム。しかし自宅の環境にとびきり恵まれていない限り、「万人にとっての完全無欠のホームジム」を手に入れることはできません。 だからこそ会員制ジムやパーソナルジムが存在 ...

ホームジム 7

「ホームジムを作ろうと思って基本のフラットベンチとダンベルを買ったけれど、イマイチ筋トレが充実しない」そんな初心者ホームトレーニーは多いのではないでしょうか。 ここではホームトレーニング歴4年の筆者が ...

-ジム・フィットネスクラブ

Copyright© 筋活ガイド , 2018 All Rights Reserved.