ライザップウーマン(RIZAP WOMAN)料金と口コミ評判!女性専用ライザップを実際に体験して比較してみた

更新日:

ライザップウーマン(rizap woman)
ライザップウーマンは、あのライザップが作った女性専用のパーソナルジムです。

ライザップウーマンは、既存のライザップと一体何が違うのでしょうか? とても気になったので、ライザップウーマン1号店である新宿駅東口店(東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿ビル5F)の無料カウンセリングを体験してきました。

公式サイトだけでは分からない、ライザップウーマンの雰囲気を良いことも悪いことも包み隠さずご紹介します。さらに、「通常のライザップ」と「ライザップウーマン」の違いなどを徹底的にお伝えします。

\女性専用ライザップ体験無料!/

ライザップウーマンとは?料金やコースの特徴を紹介

ライザップウーマンのコース料金

ライザップウーマンには大きく分けて2つのコースがあるので、それぞれ解説していきます。

美ボディメイクコース

美ボディメイクコース

美ボディメイクコース
(1回50分×16回→2ヶ月)
入会金 50,000円
コース料金 298,000円
合計金額 348,000円
分割払い 60回払い 月々9,900円(税込)
備考 トレニングウェア、タオル、アメニティ、ミネラルウォーターは全て無料なので手ぶらでOK

2ヶ月コースで税込みだと、375,840円。まとめて支払いだと高く感じますが、60回払いだと月々9,900円~とかなりお手ごろ価格になります。

料金的には、通常のライザップと同じですね。値段的にちゅうちょしてしまう方には、2人で申し込むと割引になる「ペアシェイプアッププログラム」が用意されています。

ただし、この価格は、あくまでコース料金のみ。追加でサプリメント代などを支払うと、2ヶ月トータルで48万円ほどになってしまうことも。サプリメントは、かなり強くおすすめされましたが、料金を安くしたい方は断っても大丈夫です。

ペアシェイプアッププログラムコース(2人での申込用コース)

ペアシェイプアッププログラム

ペアシェイプアッププログラム
(1回50分×16回→2ヶ月)
入会金 50,000円
コース料金 398,000円
合計 448,000円(1人224,000円)
分割払い 60回払い 月々14,100円(税込)
1人7,050円
備考 トレニングウェア、タオル、アメニティ、ミネラルウォーターは全て無料なので手ぶらでOK

2人分で448,000円。税込みで、483,840円。1人分だと税込み241,920円とかなりお安くなります!

分割払いを利用すると、月々1人7,050円とかなり手頃な価格です。

もし一緒にダイエットをしたいという方がいたら、2人で一緒に申し込む方が値段もお得ですし、1人でやるよりも続けられます!

ボディメイクコース以外の産後ダイエット・ブライダル直前ダイエットコース

悩み別の3つのコース

ライザップウーマンには、女性のお悩み別に、以下の3コースがあります。

ライザップウーマンのコース詳細

  • モデルボディメイク(期間:60日~)
  • 産後ダイエット(期間:60日~90日)
  • ブライダル直前ダイエット(期間:30日~60日)

「ダイエットしたい」という気持ちは同じでも、人によって、どのような体型を目指したいのか、体のどの箇所を痩せさせたいのかは、それぞれ異なりますよね。

ライザップウーマンは、マンツーマンだからこそ、自分の悩みをインストラクターさんに相談しつつ、痩せたい部分に特化した指導が受けられます。

経験豊富なインストラクターさんに、一対一でアドバイスがもらえるので、長年のお困りごとがすぐに解消するはずです。

オプションコース ペアセッション

ペアセッション
また、2人で一緒にトレーニングを受けるペアセッションコースなら、2人でボディメイクに取り組むからこそ、互いに励ましあって良い結果が出せますよ。母親や娘、姉妹やご友人と一緒に申し込めば楽しさも2倍になります。

\女性専用ライザップ体験無料!/

リバウンド保険でコース終了後も安心

リバンド保険
ライザップでのダイエットにはリバウンドが心配という方も多いと思います。

コース終了後もリバウンド保険があるから、安心です。ライザップウーマン規定の数値以上に体重が増えてしまった場合は、通常コースと同内容のサービスが無料で利用可能。

他社のジムにはない、ライザップならではのおトクで安心な保険です。

\女性専用ライザップ体験無料!/

ライザップウーマンのリアル体験談!口コミ評判レビュー

ライザップウーマンのリアル体験談!口コミ評判レビュー
ライザップウーマンを体験するため、事前に RIZAP WOMAN公式サイト から申し込みを行いました。

夏前ということもあり、体験参加希望者が大変多いとのことで、申し込みをした日の2週間後くらいの日時を、ライザップウーマン側から指定されました。現在申込が多く、こちらの都合に合わせて予約を取ることは難しい状況のようです。

私が行ったときに聞いた話では、「無料体験は100人待ち」とのことでした。無料体験を希望している方は、早めに予約を入れた方が良いです。

ライザップウーマン新宿駅東口店は、新宿駅東口から徒歩5分のところにあります。

RIZAP WOMAN公式サイト で近くの店舗を探す

無料カウンセリングの内容は、以下の通りです。

  • 設備の紹介。
  • 体組成計で測定。
  • カウンセリングシートの記入。
  • カウンセラーさんから、ライザップウーマンの食事法やトレーニング内容の説明。

無料カウンセリングはトータルで90分ほどでした。じっくり丁寧に説明をしてくれます。

ライザップウーマンのジム内部の様子

ライザップウーマンのジム内部の様子1
ライザップウーマンのジムコーナーは、カラーがブラックで統一されており、通常のライザップと似た雰囲気です。

ライザップウーマンのジム内部
マンツーマンを謳っている他社のジムの場合、1対1でトレーナーさんが付くものの、完全個室ではなく、他人と同室でトレーニングをするというところもあります。が、ライザップウーマンの場合、完全に独立した室内で、ほかのお客さんと出会うことなく運動が可能です。

清潔感も高級感もあり、プライバシーも守られた空間なので思いっきり体を動かせますね。

こちらは更衣室です。高級感があり、広さも充分です。
更衣室

シャワールームには、シャンプーなどが準備されています。
シャワールーム
シャンプーはライザップオリジナルものも。さらには、珪藻土の足拭きマットにライザップの文字が。ライザップウーマンの更衣室は、ホテルのパウダールームのような落ち着いた雰囲気の空間です。

体組成計もあります。私も計測してもらいました。
体組成計

体組成計の結果用紙は、手渡してもらえます。体組成計のデータを元に、希望体重になるまでにどれくらいの期間が必要かをカウンセラーさんが教えてくれます。ライザップには、10万人分のデータがあるので、ほぼ確実な体重予測ができるそうです。
体組成計のデータ

コラーゲンマシンも2台ありました。コラーゲンマシンの詳細は、この後のメリット2で詳しく紹介します。
コラーゲンマシン

発汗ドームも2台完備。トレーニング終了後に入って発汗を促すそうです。
発汗ドーム

トイレもシンプルでシックなイメージ。生理用品なども準備されています。
トイレ

ライザップウーマンは、女性にとってうれしい設備が、ライザップよりも充実している印象でした。かゆいところに手が届くというか、さりげなく気の利いたサービスが満載です。

また、内装はいわゆるジムというより、エステや、高級なホテルのようなラグジュアリー感があり、リッチな気分が味わえます。

トレーニングの内容の特徴!通常のライザップとの違い

トレーニングの種類
通常のライザップと違い男性トレーナーではなく、トレーニングは女性トレーナーさんがマンツーマンで教えてくれます。

ライザップウーマンのトレーニング

  • ウエイトトレーニング・・・筋肉を動かし、理想のプロポーションを作る。
  • ファンクショナルトレーニング・・・体幹トレーニングで良い姿勢をキープできるようにする。
  • ストレッチ・・・柔軟性を高め、美しくしなやかな体を作る。

ライザップとの違いは、女性の体作りに特化したファンクショナルトレーニングやストレッチなどを取り入れているところ。

ウェイトトレーニングのような筋肉に負荷をかける運動方法だけではなく、女性のボディメイクのための訓練方法を伝授してくれます。

もちろん、「脚痩せしたい」とか「おなか周りを引き締めたい」といった個人的なわがままオーダーOK。1人ひとりに完全に合ったメニューを考え、サポートしてくれます。

\女性専用ライザップ体験無料!/

ライザップウーマンのメリット&デメリット

理想の美しさまで導くためのプログラム
ライザップウーマンの無料カウンセリングを受けて分かった、同サービスのメリット&デメリットを紹介します。

メリット1 丁寧なカウンセリングで、一人ひとりの悩みに合ったトレーニングで結果が出る

トレーニングをカスタマイズ
ライザップウーマンに参加することのメリットのひとつは、丁寧なカウンセリングだと思います。ライザップもそうですけど、ライザップウーマンのスタッフさんも、とにかく親切に悩みを聞いてくれます。

体の悩みって他人に話しにくいものですが、そこは女性専用のライザップウーマン。女性のインストラクターさんは、皆、感じの良い方ばかり。ちょっとしたことでも気軽に相談できます。

ライザップウーマンは、女性のプロポーション作りの方法を熟知したスタッフが揃っているので、あなたの悩みを解消するためにぴったりのトレーニング法を指導してくれます。

プロがトレーニング方法を教えてくれるからこそ、短期間で結果が出るんです。

ダイエットって、ひとりで目標達成することは非常に難しいですが、ライザップウーマンのインストラクターさんと一緒なら、理想の体型が手に入るはず(もちろん、自分が努力することが大切ですが)。

メリット2 コラーゲンマシンでお肌までキレイに

コラーゲンマシン

コラーゲンマシン料金
通常料金 3,000円
サービス期間料金(期間限定) 1,500円

他人がダイエットに成功した姿を見て、「あの人、痩せたけれど老けたなぁ」と思ったことはありませんか。私は、あります。痩せたことによって、肌がしぼんで見えるというか、やつれたように感じるというか…。

ダイエットをするにあたって、「肌がシワシワになったら嫌だ」と思っている方も、ライザップウーマンなら、心配無用。コラーゲンマシンが利用できるんです。

このコラーゲンマシンは、体を温めて、余分なものを汗と一緒にデトックス&可視光線でお肌を美しくする働きがあるというもの。従来のライザップにはないマシーンなので、女性がライザップに申し込むなら、ライザップウーマンがやっぱりおすすめです。

なお、通常料金は3,000円ですが、開店当初はサービス期間ということで、1,500円で利用できます。コラーゲンマシンは、エステなどだと5,000円くらいするものなので、この価格はおトクです。

メリット3 ストイックな糖質制限をしなくても大丈夫!? こだわりの栄養指導・食事法だから続けられる

糖質制限の種類
ライザップの代名詞的な存在である、「低糖質の食事」。何となく「炭水化物を抜いて、鶏肉ばっかり食べるんでしょう~?」という印象を持っていませんか。

ライザップウーマンでは、ストイックな低糖質制限はせず、一人ひとりの理想の体型を実現するための希望に沿った食事法を指導してくれます。中糖質やバランス食を選択することも可能。

また、管理栄養士さんのレクチャーを受けたトレーナーさんが、厳しすぎない食事方法を教えてくれるから、今までダイエットに挫折してきた人も続けられます。

栄養バランスの考え方、食事の摂り方は、分かってそうで案外分かってなかったりするもの。私も管理栄養士さんにいろいろ教えてもらって、とても勉強になった経験があります。食事の知識は、ダイエット成功後も一生、活用していくことができます。

ライザップウーマンを受講すれば、生涯、役に立つ体作りの知恵が身に付きます。

メリット4 姿勢が良くなる

姿勢を整えるメリット
猫背や反り腰など姿勢が悪いとせっかくボディメイクをしても、魅力的半減。さらに、姿勢が悪いとケガをしやすくなるというデメリットもあります。

ライザップウーマンでは、インストラクターさんが、随時会員の姿勢をチェックして、補正メニューを実施。

ライザップウーマンなら、「スリムな体」だけでなく「美姿勢」まで手に入ります。

メリット5 子供連れでベビーカーもOK

通常のライザップでは子供と一緒に通うことはできませんが、ライザップウーマンでは子供で連れでトレーニングに通うことができます!

おむつ替えができるベビーサークルやおもちゃが用意されていたり、ベビーカーが置けるトレーニングルームもあり、子連れの女性のことを考えた作りになっています。

デメリット ライザップウーマンは店舗が少ない

女性がライザップに通うなら、ライザップウーマンがおすすめですが、まだ店舗数が少ないというのがデメリットです。

現状は東京都内に、「新宿」「渋谷」「恵比寿」「代官山」「目黒」と5店舗のみです。

ただ、現状ライザップウーマンに申込が殺到しているので、今後は通常のライザップ同様にどんどん増えていくとのことです。

\女性専用ライザップ体験無料!/

ライザップウーマンとライザップの違いを比較

ライザップウーマンとライザップの両方を体験した私が、両社の違いを紹介します。

料金と入会金の違い

比較対象としたのは、各社の基本的なコース(2ヶ月分)です。すべて税抜き価格です。

ライザップウーマン ライザップ
入会金 50,000円 50,000円
2か月分料金 298,000円(合計:348,000円) 298,000円(合計:348,000円)
回数 16回 16回
時間 50分 50分

ライザップウーマンとライザップの料金は、完全に同じです。

料金が同じなので、近くにライザップウーマンがある方は、女性向けのライザップウーマンの方がおすすめです!

スタッフ、食事法、トレーニング法の違い

ライザップウーマン ライザップ
スタッフ 全員女性。ライザップでは見かけない中年女性も在籍。 男女とも在籍。若い男性が多い印象。
食事法 低糖質だけでなく中糖質やバランス食の選択も可能。 低糖質、糖質制限。
トレーニング 女性の体作りに特化。ウェイト、ファンクショナル、ストレッチ。 ウェイトトレーニング中心。
その他 コラーゲンマシーン、発汗ドーム等あり。内装はエステのような雰囲気。 内装は黒を基調としたシックで高級感のある雰囲気。男性的な感じかも!? 店舗数が多く通いやすい。
公式サイト RIZAP WOMAN公式サイト ライザップ公式サイト

ライザップウーマンもライザップもトレーニング内容自体は、大きな差はないかなと感じました。一見すると、内装やスタッフが違うのでベツモノに見えますが、メソッド自体は、ライザップのものを応用するようです。

価格はまったく同じですし、食事法はストイックな糖質制限以外も選べますが、やっぱり早い段階で結果を出そうと思ったら低糖質を選択するしかありません。

トレーニング法は、ライザップウーマンもライザップも各自の体力や希望に合わせて提案してくれるものなので、どちらに通ってもある程度の融通は利くと思います。

ですので、両方の体験に足を運び、実際の雰囲気を感じてから決めることをおすすめします。最終的には、スタッフさんとの相性がすごく大事だと思うので…。

ただし、お子様がいる方はライザップウーマンのみ一緒に通うことができるので、ライザップウーマン一択です。

\女性専用ライザップ体験無料!/

女性専用ジムのリボーンマイセルフとライザップウーマンの違いを比較

女性専用ジムのライザップウーマンとリボーンマイセルフの違いを比較
ライザップウーマンと同じく女性に特化したマンツーマンジムを運営しているリボーンマイセルフ。リボーンマイセルフも体験したことがある私が、その違いを説明します。

リボーンマイセルフとライザップウーマンの値段の違い

両社の基本的なコース2か月分で比較しています。料金はともに、税抜き価格です。

ライザップウーマン リボーンマイセルフ
入会金 50,000円 20,000円
2か月分料金 298,000円(合計:348,000円) 220,000円(合計:240,000円)
回数 16回 16回
時間 50分 50分
公式サイト RIZAP WOMAN公式サイト リボーンマイセルフ公式サイト

料金だけで比較するとライザップウーマンよりリボーンマイセルフの方が安いです。

スタッフ、食事法、トレーニング法の違い

ライザップウーマン リボーンマイセルフ
スタッフ 女性のみ。50代の方も。 若い女性のみ。
食事法 低糖質だけでなく中糖質やバランス食の選択も可能。毎日の食事はアプリで報告。サプリメントを飲むようすすめられる。 健康を考えた低糖質の食事。手書きのノートで食事報告。サプリメントの利用なし。
トレーニング 女性の体作りに特化。ウェイト、ファンクショナル、ストレッチ。 体幹メニューを中心としたトレーニング。
その他 完全個室でトレーニング。10万人以上に指導した経験を活かし、データを活かしたボディメイク。アフタフォローが充実。栄養士&医療チームに相談できる窓口設置。コラーゲンマシーンなどがある。 トレーニングルームは広くて美しいが、個室ではない。元々エステなどを展開している会社が運営しているジムなので、スタッフも内装も美容系サロンっぽい。

現状は店舗数が多く安いリボーンマイセルフの方がおすすめ

ライザップウーマンとリボーンマイセルフ、どちらかが良いかを聞かれたら、個人的にはリボーンマイセルフの方がおすすめです。

理由は、以下の4つです。

  • 店舗数が多い(全国に店舗がある)
  • インストラクターさんはリボーンマイセルフの方が優しそう。
  • 料金が安い。
  • トレーニングルームが広い。

ライザップウーマンはサービスを開始したばかりなので、店舗数が少ないというのが大きなデメリットです。また、リボーンマイセルフよりライザップウーマンは料金が高いです。

さらに、リボーンマイセルフは個室ではない分、トレーニングルームが広くて快適。施設自体の美しさ快適さはリボーンマイセルフの方が上だと感じました。

ということで、私はリボーンマイセルフの方がおすすめです(あくまで私の主観です。両社の無料体験に参加すると違いが分かりやすいと思います)。

公式サイトで近くの店舗を探す

まとめと関連おすすめ記事

ライザップウーマンは、「ライザップの10万人の顧客データで作り上げたメソッド」に「他社の類似ジムの良いところ&エステや高級ホテルのラグジュアリー感」を加えて作り上げられた女性専用ジムとあって、ダイエット効果を確実に出すためにおすすめなパーソナルジムです。

ライザップウーマンの持つノウハウとブランド力、いざとなったら栄養士や医療チームなどの専門家に相談できる点は他社のジムにはない魅力です。「高額を支払い、厳しく指導してもらった方がやる気が出る! 自分を追い込みたい!」という方には、ライザップウーマンが合っていると思います。

私を担当してくださったカウンセラーさんは、元受講生(ライザップでは“ゲスト”と呼ぶそうです)で、実際にライザップに通い4ヶ月で12Kg痩せて人生が変わったとおっしゃっていました。説得力があります。

ここに書いた情報だけではなく、実際に足を運ぶからこそ感じられる雰囲気があるので、「ライザップにしようかな? ライザップウーマンにしようかな? それとも他のもっと安いところにしようかな?」と考えている方には、実際に行ってみることをおすすめします。

\女性専用ライザップ体験無料!/

関連おすすめ記事

  • この記事を書いた人

筋活ガイド編集部

初心者にも分かりやすく筋トレやダイエットのおすすめ方法を紹介しています。

おすすめ記事

筋トレサプリメント 1

日本人メジャーリーガーなどのプロスポーツ選手や、プレスラーYAMATOさん、ボクシング亀田兄弟、レイザーラモンHGさんなど筋トレをしている有名人には、サプリメントを積極的に飲んでいる人も少なくありませ ...

【コスパ・人気重視】HMBサプリおすすめランキング!効果・品質や口コミを比較 2

男性向けHMBサプリおすすめランキング【コスパ・人気重視】 筋トレといえば「プロテイン」というイメージがありましたが、最近ではHMB配合のサプリメントが注目を浴びていて、プロスポーツ選手などのアスリー ...

パーソナルジム・プライベートジムおすすめ比較ランキング 3

全国展開しているライザップ、24/7ワークアウト、エススリー、リボーンマイセルフ(旧シェイプス)の4社に体験潜入し(地域別では他社も体験)、実際にトレーナーさんからお話を聞き、ジム内部の見学をしてきま ...

筋トレ初心者はダンベルとフラットベンチを買うべき 4

筋トレを始めたばかりの人にとって、いきなりジムに通い始めるのはハードルが高いですよね。だからといって、筋トレグッズが全くない人が自宅でできるトレーニングは限られています。 ここでは自宅筋トレ歴4年の筆 ...

筋トレ初心者必見!レベルアップするために手に入れたい器具&グッズ10選 5

本サイトでは以前「筋トレ初心者必読!まず買うべき2つのグッズとおすすめの自宅筋トレメニュー10選」と題して、筋トレ初心者は1セットのダンベルとフラットベンチをまず買うべしと提案しました。 しかし残念な ...

ホームジムを作ろう!筋トレ器具・マシンの正しい選び方4つのポイント 6

筋トレをする人なら一度は夢見るホームジム。しかし自宅の環境にとびきり恵まれていない限り、「万人にとっての完全無欠のホームジム」を手に入れることはできません。 だからこそ会員制ジムやパーソナルジムが存在 ...

ホームジム 7

「ホームジムを作ろうと思って基本のフラットベンチとダンベルを買ったけれど、イマイチ筋トレが充実しない」そんな初心者ホームトレーニーは多いのではないでしょうか。 ここではホームトレーニング歴4年の筆者が ...

-ジム・フィットネスクラブ

Copyright© 筋活ガイド【筋トレ・ダイエット】 , 2018 All Rights Reserved.