【最安値級】完全個別指導のパーソナルジムBiP(ビップ)!ジムの特徴と料金、口コミ評判まとめ

更新日:

【都内最安値級】完全個別指導のパーソナルジムBiP!ジムの特徴と料金、口コミまとめ

  • パーソナルジムに通うにはお金がかかる
  • 自分でも痩せられるのか不安
  • 運動や食事制限はニガテ…

このように悩むあなたに今回紹介するのは、各メディアで話題のパーソナルジム「BiP(ビップ)」です。ジム名のBiPは「Body impact planner(ボディーインパクトプランナー)」の略です。

BiPは質の高いトレーナーによる完全個別指導が業界最安値級の低価格で受けられ、2~3ヶ月でダイエットに成功した利用者を多く排出しています。

BiPとRIZAPの同じ内容のコースを比較するといかに低価格かが分かります!

BiPとライザップを比較

  • BiP・・・16回(1レッスン50分) 152,000円+入会金30,000円=合計182,000円
  • RIZAP・・・16回(1レッスン50分) 298,000円+入会金50,000円=合計348,000円
  • 同じコースで比較するとBiPはRIZAPより166,000円も安い!月々3,000円~分割払も可能

この記事では、パーソナルジムを選ぶ上で気になるBiPの特徴や料金、口コミ、他社との比較をすべてまとめて紹介します。

\申込急増中!無料カウンセリング予約/

BiP(ビップ)のメリットとデメリット

一般的なパーソナルジムの特徴

  • 個室でプロのトレーナーによるマンツーマン指導
  • ウェアが無料でレンタルできる
  • 最新のマシンでトレーニングできる

このようなBiPと同じような特徴を持ったパーソナルジムはたくさんありますが、BiPならではのメリットはなんでしょうか。

メリット➀業界最安値級!月々3,000円~パーソナルジムに通える

業界最安値級!月々3,000円~パーソナルジムに通える

BiPが大手パーソナルジムよりかなり低価格であることは先ほど述べましたが、特徴はそれだけではありません。

ほかのトレーニングジムやフィットネスクラブ、パーソナルジムが最低でも月々7,000円ほどかかるところ、BiPでは月々3,000円から通えてしまいます。

本気で痩せたいと思っていても、月々の出費が大きいことを理由にパーソナルジムに通えないという人も多いでしょう。

BiPなら少しいいランチを食べるくらいの価格でパーソナルジムに通えるのです。

また、返金保証もしっかりついているので安心できます。

メリット②資格保有トレーナー&遺伝子検査キット

資格保有トレーナー&遺伝子検査キット
パーソナルジムは値段が安ければいいという訳ではありません。しっかりとした質の高いトレーナーがいないと結果がでません。

BiPは日本トップクラスのボディメイカーがチーフトレーナーであることに加えて、遺伝子検査キットを使用するので、一人一人の体の特徴を科学的に判断しダイエットの結果を出すことが出来ます。

つまり「質の高いトレーナーの経験 + 遺伝子レベルでの科学的な根拠」を組み合わせているのがBiPです。

トレーナーの質だけに頼らず、一人一人違う体質を科学的に判断している点が、メディアでも多く取り上げられているポイントです。

デメリット 店舗数が少ない

メリットが多いBiPの最大の弱みは店舗数が少ないことです。

東京の飯田橋と田町、大塚の3店舗のみなので、東京都心に住んでいる人か、職場が近い人しか通えません。

一方、大手パーソナルジムのライザップは日本国内で100店舗以上を展開しています。

地方に住んでいる人には選択肢が少なくなってしまうので、これから各地に展開されることを期待しましょう。

ただ、3店舗とも駅からは徒歩1~5分とアクセスがとても良いので、仕事帰りや休日のお出かけのついでなどにサクッと寄れるのはいいですね。

BiPは店舗数が多すぎないので、トレーナーの質もしっかり保たれているというプラスの見方もできます。店舗が多くなってくると、どうしてもトレーナーに当たり外れがでてきてしまうので・・・。

\申込急増中!無料カウンセリング予約/

パーソナルジムBiP(ビップ)の特徴まとめ

メディア掲載

希望者の99%がダイエットに成功したパーソナルジムBiPは、朝日新聞や東洋経済オンライン、産経ニュースといった各メディアに取り上げられて注目を集めています。

一般的なパーソナルジムの特徴

  • 個室でトレーニング
  • マンツーマントレーニング
  • 短期間でダイエットできる

パーソナルジムはたくさんありますが、BiPにはどのような特徴があるのかをチェックしていきましょう。

➀資格保有トレーナーによる完全マンツーマン指導

チーフトレーナー
パーソナルジムといえば、トレーナーの質の高さをアピールしているところも多いですよね。

BiPはチーフトレーナーがベストボディジャパンでグランプリを受賞するほか、

BiPのトレーナーの特徴

  • 日本トレーニング指導者協会 トレーニング指導者
  • 日本体育協会公認 アスレティックトレーナー

といった資格や認定を受けたトレーナーばかり。

トレーナー自身に大会やコンペで受賞歴があることも大切ですが、自己流で偏った指導をするトレーナーがいることも事実です。

BiPのトレーナーはきちんとした機関が定める基準をクリアすることで正しい知識を持っているので、安全で高い水準のトレーニングを受けられます。

チーフトレーナー紹介

マツコ会議
サマー・スタイル・アワード東京代表やベストボディジャパン4位入賞などの経験があるチーフトレーナーの宮城島 大樹さんは、マツコ会議等の多数のメディアに出演し、月間150セッション数以上をこなしたこともある超売れっ子パーソナルトレーナー。

宮城島大樹さんは、「炭水化物を抜かずに健康的に食べながら減量するメソッド」を得意としています。

初耳学
また、ベストボディジャパンファイナリストでもあり、初耳学など多数のメディアにも出演しているチーフトレーナーの角田聖奈さんは、「美尻・美脚・美腹チャレンジ」という書籍も出版されています。

②なりたいボディを目指すオリジナルトレーニング

短期間で結果を求めるなら
資格や認定を受けたプロのトレーナーが、あなたのなりたいボディを目指すために一人一人に合ったトレーニングメニューを考えます。

悩みはひとそれぞれ

  • 体重を落としたい
  • ウエストを引き締めたい
  • ヒップアップしたい
  • 体重は変えずに筋肉を増やしたい

このように、人によってジムに求める成果は異なりますよね。

BiPではしっかりとヒアリングを行った上で食習慣や生活環境などを考慮し、無理なく続けられるメニューに沿ってトレーニングをするので、短期間でなりたい自分になれるのです。

③女性もダイエット初心者も通いやすい

BiP
ジムというと男性や筋肉ムキムキの人ばかりで、初心者や女性は通いにくいのでは?と思う人も多いかもしれません。

BiPでは会員の約半数が女性で、運動が苦手な人やダイエット初心者も多く通っています。

一人一人に合ったトレーニングを行うので、運動初心者には負荷をかけすぎず徐々に体を慣らしていくところから始めるので心配いりません。

初心者や女性でも通いやすい雰囲気に加え、運動が苦手な人でもできるトレーニングで無理なくジムに通い続けることができますね。

④ウェアやタオル無料貸し出し!シャワールーム完備

手ぶらでOK

運動をはじめる際には運動着や靴などを一通りそろえる必要がありますが、BiPでは

BiPは全部無料レンタル!

  • ウェア
  • タオル
  • 靴下
  • シューズ

の無料レンタルを行っているので、今すぐにでもジムに通いはじめられます。

毎回手ぶらでジムに通えるのはもちろん、シャワールームやパウダールームを完備しているので、仕事帰りやデートの前でも思いっきりトレーニングできますね。

⑤遺伝子検査キットでダイエット成功率90%以上

遺伝子検査キット
BiPでは追加料金なしで全員に遺伝子検査キットによる診断を行っており、この結果を元にすることでより効率よく理想のボディを目指せます。

いくら食べても太らない人がいるように、痩せるためには遺伝子を調べて自分に合った運動や食べ物を選ぶことがポイントです。

短期間でなんとしても痩せたい!という人はリバウンドを防ぐためにも、自分の遺伝子に合った痩せやすい運動のタイプや太りやすい食材を知って、ダイエットのコツを押さえておくとよいでしょう。

⑥食事制限なし!リバウンドしないダイエット

食事制限無し
パーソナルジムの大手であるライザップが糖質制限を行っているように、ダイエットするためには食事を大幅に制限しなくてはならないというイメージがあるはずです。

しかし、BiPでは苦しい食事制限は行わず、専門家が監修した食事メニューで「食べられるダイエット」を行います。

というのも、糖質制限やカロリー制限ダイエットは効果が大きい反面、リバウンドの原因になるからです。

痩せた反動で好きなものを好きなだけ食べれば、誰でもリバウンドします。

BiPでは食べる量や糖質を制限しないためムリなくダイエットが続けられ、痩せた後も理想の体をキープできるのです。

⑦月々3,000円からの分割払も可能で安心の全額返金保証つき

月々3000円からの分割払も可能で安心の全額返金保証つき
ジムに通いはじめる勇気が出ない理由のひとつとして「結果が出なかったらイヤだな」という気持ちを持っていることが挙げられます。

パーソナルジムに通うのは決して安い金額ではありませんし、頑張ったのに成果が出なければ誰だってがっかりしますよね。

BiPでは全額返金保証つきなので、とりあえずやってみようという軽い気持ちではじめられるのが魅力です。

しかも月々3,000円からの分割払も可能なので、今すぐ始めることができます!

\申込急増中!無料カウンセリング予約/

BiP(ビップ)のトレーナーに疑問点を質問してみた

BiP(ビップ)のトレーナーの方に疑問点を質問してみました。

1.入会の動機で一番多いものは?(BiPにした決め手)

大きく分けて以下の2つの理由が多いです。

①会社から近く値段も安いから
②近場のジムでのダイエット実績もあるから

やはり飯田橋、大塚、田町に店舗があるので、自宅近くというより会社帰りに利用される方が多いみたいです。

その中から、安くてしっかりと実績があるのでBiPを選んでいる方が多いみたいです。

2.男女比や年齢層は?

今現在は女性6割、男性4割くらいです。
年齢では女性30代が一番多いです。

男女比はやや女性が多いですが、男性も4割と大きくは偏っていないので、男性でも女性でも気にせず通えますね。

年齢では代謝が落ちてきて太りやすくなってくる30代の方の利用が一番多いようです。

3.サプリの押し売りはありませんか

押し売りは一切しておりません。お客様にとって本当に必要な方以外には、告知もしておりません。

サプリの押し売りはありませんと回答いただけましたので安心してください。

短期間で大きく体重を落とさなければいけない場合などを除いて、サプリは不要という認識で大丈夫です。

4.短期間でダイエットに成功された方の傾向を教えてください

短期間で実績を出された方はやはり共通してストイックに行動します。
どんな状況でも目的意識と素直さがある方は短期間で結果を出します。

なんとなく痩せたいという方ではなく、例えば結婚式を控えてるから2ヶ月後までに痩せたいという方は結果が出せるのだと思います。

逆に言うと、いつまでに何kgやせるためにどういうトレーニングをすればいいかを教えてくれるのがBiPといえるかと思います。

無料カウンセリング時にしっかりと伝えることで、トレーナーの方も真剣に考えてくれますので、安心して相談しましょう!

BiP(ビップ)の料金プラン・入会金を解説

BiPの料金プラン・入会金

BiPは業界最安値級の「月々3,000円~」でパーソナルジムに通えるという安さが魅力です。

コースは「ショート」と「レギュラー」の2つがあり、回数によって料金が変わります。

ショートの場合は一回あたりのトレーニングが50分、レギュラーの場合は90分です。

RIZAPなどほとんどのジムの1回のトレーニング時間は50分なので、通常はショートの50分で問題ありません。

回数 合計料金 1回あたりの料金
ショート50分 8回 80,000円 10,000円
16回
※人気おすすめ
152,000円
※人気おすすめ
9,500円
24回 216,000円 9,000円
レギュラー90分 8回 112,000円 14,000円
16回 216,000円 135,000円
24回 312,000円 130,000円

これに入会金30,000円がかかるので、ショートコースの16回を申し込む場合は合計で182,000円かかります。

ライザップで同じように1レッスン50分の16回コースの場合の料金と比較すると、BiPがいかに低価格ということがよく分かります。

BiPとライザップを比較

  • BiP・・・16回(1レッスン50分) 152,000円+入会金30,000円=合計182,000円
  • RIZAP・・・16回(1レッスン50分) 298,000円+入会金50,000円=合計348,000円
  • 同じコースで比較するとBiPはRIZAPより166,000円も安い!月々3,000円~分割払も可能
\申込急増中!無料カウンセリング予約/

BiP(ビップ)の口コミ評判

パーソナルジムを決めるときに気になるのが、口コミの評判ですよね。

比較的新しいパーソナルジムなのでSNSではまだ口コミが少ないですが、ネット上にある口コミをチェックしてみましょう。

2ヶ月でマイナス9キロ!

2ヶ月でマイナス9キロ!

【30代男性:公式サイトより】
4ヶ月マイナス18キロ 2ヶ月でマイナス9キロ!筋肉量3㎏増!
※通常ダイエットすると筋肉量は2~3kg減りますが、痩せながら筋肉量は増えています。

しっかりと筋肉をつけながらダイエットをするので、貧弱な体になりません。

また、筋肉量が増えると代謝がアップするので、太りにくい体になります。

そういった意味でも、BiPの減量法は理にかなっています。

2ヶ月でマイナス6キロ ウェストマイナス13センチ

2ヶ月でマイナス6キロ ウェストマイナス13センチ

【50代女性:公式サイトより】
50代後半とは思えないとても洗練されたスタイルになりました。
2ヶ月でマイナス6キロ、体脂肪率マイナス7%、ウェストはなんとマイナス13センチ。

一般的に年齢を重ねるほど痩せにくくなりますが、50代後半の方でもしっかりと結果をだされていますね。

他にも BiP(ビップ)公式サイト には多数の成功事例が掲載されています。

平均して2~3ヶ月で体重マイナス5~10kg、ウエストマイナス10cm程度、体脂肪率マイナス5~8%程度のダイエット効果が得られています。

トレーナーが熱心で丁寧に指導してくれると評判がよく、大手のジムのようにプロテインやサプリの勧誘もないため通いやすいですね。

\申込急増中!無料カウンセリング予約/

BiPとRIZAPの料金・特徴を比較

ここまで紹介してきたBiPの特徴やメリットを、パーソナルジムの最大手ライザップと比較してみましょう。

どのパーソナルジムを選ぶかはあなたがジムになにを求めるのかによって変わるので、ジム選びの参考にしてみてください。

BiP ライザップ
入会金 30,000円 50,000円
16回コースでの料金 152,000円 298,000円
1回のトレーニング時間 50分 50分
通う期間 2~3ヶ月がおすすめ 最短2ヶ月(16回)の契約
食事サポート 食べられる食事管理 徹底した糖質制限
ウェアやタオルなどの貸出
店舗数 3店舗(飯田橋、田町、大塚) 海外含め120以上
トレーナーの質 資格保有者 個人差あり
電話などのサポート体制
全額返金保証
公式サイト BiP(ビップ)公式サイト ライザップ公式サイト

ライザップよりもBiPが優れている点は、料金の安さと食事管理、きちんとした資格を持ったトレーナーがいるところですね。

BiPはこんな人におすすめ

  • なるべく安く通いたい(安心の返金保証付き)
  • 厳しい食事制限はしたくない
  • はずれトレーナーにあたりたくない

まとめ:BiP(ビップ)なら都内最安値級でパーソナルジムジムに通える

ライザップなど大手パーソナルジムに比べて料金が安いBiPは月々3,000円から通えるパーソナルジムです。

フィットネスクラブや24時間ジムといった個人指導なしのジムでも月々7,000~10,000円程度かかるのが一般的なので、BiPが良心的な値段であるかイメージできますね。

一般的なトレーニングジムの場合は一人で黙々とこなすだけなのでモチベーションが続かず、正しい運動法ではないため理想のボディにはなれません。

トータルでかかる料金が多くなっても、短期間でダイエットしたり美ボディになれたりするなど、自分が目指す体になれるBiPの方がメリットが大きいです。

カウンセリングは無料で受けられるので、まずはジムの雰囲気を確かめ、自分の目標をトレーナーに相談してみてはいかがでしょうか?

\申込急増中!無料カウンセリング予約/

関連おすすめ記事

東京のパーソナルジム・プライベートジムおすすめランキング!女性専用や料金の安い格安トレーニングジムを比較
東京のパーソナルジム・プライベートジムおすすめランキング!料金の安い順にトレーニングジムを比較

東京のパーソナルジム・プライベートジムを安い順にランキングでまとめました。店舗がある場所も記載しているので、職場や自宅近くの店舗も見つけやすいと思います。 また女性専用ジムも別途安い順にランキングでま ...

  • この記事を書いた人

筋活ガイド編集部

初心者にも分かりやすく筋トレやダイエットのおすすめ方法を紹介しています。

おすすめ記事

筋トレサプリメント 1

日本人メジャーリーガーなどのプロスポーツ選手や、プレスラーYAMATOさん、ボクシング亀田兄弟、レイザーラモンHGさんなど筋トレをしている有名人には、サプリメントを積極的に飲んでいる人も少なくありませ ...

【コスパ・人気重視】HMBサプリおすすめランキング!効果・品質や口コミを比較 2

男性向けHMBサプリおすすめランキング【コスパ・人気重視】 筋トレといえば「プロテイン」というイメージがありましたが、最近ではHMB配合のサプリメントが注目を浴びていて、プロスポーツ選手などのアスリー ...

パーソナルジム・プライベートジムおすすめ比較ランキング 3

全国展開しているライザップ、24/7ワークアウト、エススリー、リボーンマイセルフ(旧シェイプス)の4社に体験潜入し(地域別では他社も体験)、実際にトレーナーさんからお話を聞き、ジム内部の見学をしてきま ...

筋トレ初心者はダンベルとフラットベンチを買うべき 4

筋トレを始めたばかりの人にとって、いきなりジムに通い始めるのはハードルが高いですよね。だからといって、筋トレグッズが全くない人が自宅でできるトレーニングは限られています。 ここでは自宅筋トレ歴4年の筆 ...

筋トレ初心者必見!レベルアップするために手に入れたい器具&グッズ10選 5

本サイトでは以前「筋トレ初心者必読!まず買うべき2つのグッズとおすすめの自宅筋トレメニュー10選」と題して、筋トレ初心者は1セットのダンベルとフラットベンチをまず買うべしと提案しました。 しかし残念な ...

ホームジムを作ろう!筋トレ器具・マシンの正しい選び方4つのポイント 6

筋トレをする人なら一度は夢見るホームジム。しかし自宅の環境にとびきり恵まれていない限り、「万人にとっての完全無欠のホームジム」を手に入れることはできません。 だからこそ会員制ジムやパーソナルジムが存在 ...

ホームジム 7

「ホームジムを作ろうと思って基本のフラットベンチとダンベルを買ったけれど、イマイチ筋トレが充実しない」そんな初心者ホームトレーニーは多いのではないでしょうか。 ここではホームトレーニング歴4年の筆者が ...

-ジム・フィットネスクラブ

Copyright© 筋活ガイド , 2018 All Rights Reserved.